MENU

シミウスは敏感肌やアトピー肌の人が使って肌荒れ大丈夫?全成分の副作用を徹底調査


この記事でわかる事
  • シミウスは敏感肌の人が使える?
  • シミウスはアトピー肌でも使いやすい?
  • シミウスの全成分を解析
  • シミウスによる副作用はある?

シミウス ホワイトニングリフトケアジェルは、製薬会社であるメビウス製薬の累計販売個数1500万個を突破する人気の高いオールインワンジェル。
シミ対策・保湿・美白効果が高く評価されているアイテムです。

多くの女性が抱える悩みへ効果が期待できる嬉しい商品ですが、敏感肌やアトピー肌の方は肌が荒れないか基礎化粧品選びには慎重なのでは?

私も敏感肌なので冒険できず、いつも同じものを使っています。

肌トラブルが怖くてなかなか決断するの大変よね。。

シミウスの配合成分や副作用を事前に知っておけば、安心して使う事ができますね。

最初にシミウスを敏感肌の人が使っても大丈夫なのか解説します。

目次

シミウスは敏感肌の人が使っても大丈夫?

シミウスは敏感肌の方でも使いやすい化粧品なのでしょうか?
ここでは以下の3点を確認していきます。

  • シミウスを使用している敏感肌の方の口コミ
  • 敏感肌の人がシミウスを使いやすい理由
  • シミウスを使う際に気をつける点

シミウスを使った敏感肌の人の口コミを紹介

1ヶ月ほど使用しました。敏感肌ですが使用して荒れたりすることもなく、使い心地は良かったです。
使用期間がまだ浅いこともありシミに対しての効果は不明ですが、べたつくことなくもっちり潤ってくれているので、引き続き使ってみてシミ効果も期待してみたいです。

出典:@コスメ

敏感肌の方でも安心して使える美白化粧品て、少ないんですよね。
私は敏感肌で友達も敏感肌。
いつも友達とあの美白化粧品気になるね、て話をしていました。
ー中略ー
美白化粧品使うと私の場合、痒みが起きることが多いのですが、これは痒みが起きなかった。
保湿力が高いのに、ぐんぐん浸透して全然ベタつかないからオールインワンジェル商品の中でもこちらが一番好きです。

出典:@コスメ

敏感肌なので使い心地とか色々と気になったけど、
刺激や違和感などは特に感じることなく、
普通に使うことができて良かったです。

出典:@コスメ

口コミの中には「赤みが出てしまった」という方や「保湿力が物足りない」といったネガティブなものもいくらかありました。

しかしシミウスの口コミでは大半の方が敏感肌でも刺激を感じる事なく、良い効果を感じることができたという内容でした。

シミウスが敏感肌の人でも使いやすい理由とは?

シミウスが敏感肌の方でも使いやすい理由は以下の2つを上げることができます。

  • シミウスには肌への刺激のほとんど無い成分しか配合されていない
  • シミウスの豊富な保湿効果が「肌のバリア機能」を高めてくれる

肌への刺激がほとんど無い成分だけが配合されている

シミウスの主成分は「グリチルリチン酸ジカリウム」「プラセンタエキス」の2つです。
この2つの成分は副作用が少なく、お肌に優しい成分です。

主成分以外の成分に関しても、刺激性のほとんどない敏感肌の方でも使いやすい成分が配合されています。
詳しくは全成分解析の部分で解説します。

シミウスの保湿効果が「肌のバリア機能」を高める

シミウスには11種類の植物性の保湿成分が配合されていて、しっかり保湿をしながらも肌に優しい成分となっています。
お肌のバリア機能が乱れた状態には、しっかりと保湿効果のあるスキンケアを行うことが有効です。

敏感肌の人は肌の「バリア機能」が乱れた状態です。バリア機能が乱れると肌が乾燥し、刺激を受ける事でかゆみなどの症状が出てしまいます。一時的に肌のバリア機能が乱れても、保湿ケアを行う事で、症状が改善します。

参考:女性の7割が自覚している? 「敏感肌」の真実|NIKKEI STYLE

刺激が抑えられているのはうれしいです。

保湿効果の高い成分が敏感肌の方にも向いているようですね。

シミウスに添加物は配合されていないんでしょうか?

一般的に肌に悪いとされている添加物ですが、実はシミウスにも添加物は配合されています。

シミウスには「パラオキシ安息香酸メチル」という添加物である、防腐剤成分が含まれています。
この成分は化粧品に最も使用される防腐剤の一つです。人体に対する毒性が低く、比較的安心して使用できる成分として知られています。

防腐剤は化粧品に雑菌やカビの繁殖しないように配合されています。
もしも雑菌・カビが繁殖した化粧品を使ってしまえば、肌トラブルが起きてしまいます。
化粧品を安心して使えるように添加されるのが防腐剤の役割です。

参考:化粧品添加物「防腐剤」の危険性・安全性とは?|カラーダ

シミウスで配合されている防腐剤は、お肌へ悪い影響となる刺激は弱く、商品を安全に長く使うためのものです。お肌の事を考えての配合となっているので安心して使えるのですね。

季節の変わり目は肌荒れが起きることも

季節特有の花粉・気温の寒暖差・紫外線はお肌への刺激となります。乾燥や刺激となり、特に敏感肌の人は肌荒れの症状がが出やすくなり、注意が必要です。

乾燥するなど、肌がいつもと違う状態の時は、シミウスを重ね塗りするなど保湿をしっかり行ってみましょう。

敏感肌の人が気をつける注意点とは?

敏感肌の人がシミウスを使う場合には、どんな事に気をつける必要があるのでしょうか?

  • 乾燥を感じたら対策を
  • 初めて使う際はパッチテストで確認をする

乾燥を感じたら対策を

いつものお手入れで物足りなさを感じたり、乾燥が気になる場合は、シミウスを重ね塗りする・保湿クリームを追加するなどしてしっかり乾燥対策をしましょう。

パッチテストを行う

お肌が刺激を受けないか、安心して使うためにも、敏感肌の人はパッチテストを事前に行いましょう。

肌がやわらかく、反応が出やすい腕の内側にシミウスを塗ってお肌の反応を確認できます。

初めて使用する時はパッチテストを忘れないようにしましょう。

次にシミウスはアトピー肌の方でも使いやすいものなのか解説します。

  • 4,174円/月
  • 初回から解約可能
  • 手数料・送料無料
  • 休止・変更可能
  • 30日間返金保証
  • 初回特典01:プレミアムマスクパック
  • 初回特典02:薬用美白ホワイトC美容液
豪華2大特典付き!!シミウスがずっと20%OFF

シミウスはアトピー肌でも使える?

シミウスはアトピー肌の方でも使いやすいものなのでしょうか?

ここでは以下の3つの点について取り上げます。

  • シミウスを使用しているアトピー肌の方の口コミ
  • アトピー肌の方がシミウスを使いやすい理由
  • アトピー肌の方がシミウスを使用する時の注意点

シミウスを使ったアトピー肌の人の口コミ

アトピー&敏感肌&乾燥肌です。
使用して3日目ですが、まだ肌荒れはしません。
シミは少し薄くなった気がしますが、まだ3日なのでこれからだと思います。
口コミで書いてる人がいますが、これだけだと保湿は少し物足りないので、何かつける必要がありそうです。
シミは気になるけど、アトピーで使えない人にはオススメです!

出典:@コスメ

乾燥肌・アトピーですが肌の調子いいです。
しっかり保湿できていて刺激を感じることもなし♪優しい商品だと思います!!

出典:@コスメ

シミウスはアトピー肌の方が使用しても、お肌の良い状態を保つことができているようです。
お肌への刺激の低さに関しても高評価のようです。

シミウスをアトピー肌の人が使いやすい理由とは?

シミウスがアトピー肌の方でも使いやすい理由は、豊富な保湿成分が配合されているからです。

アトピー肌は乾燥しやすいといわれています。乾燥を繰り返しバリア機能が低下すると、刺激が入りやすくなります。

バリア機能が低下するとさらに乾燥が進み、かゆみや炎症が増し悪循環へとつながります。

参考:アトピー性皮膚炎に悩む肌と、どうつきあえばいい?|アクセーヌ公式 – 皮膚生理学に基づいた敏感肌の化粧品

バリア機能の低下により肌が荒れる仕組みは敏感肌と同じですが、アトピー肌はアレルギー反応を起こしやすいので、敏感肌の人より注意が必要です。

肌のバリア機能を落とさないためには、しっかりと保湿することがポイントになります。

シミウスには保湿効果の高い濃グリセリンや水溶性コラーゲン液、サクラ葉抽出液などの成分が配合されています。
加えて抗炎症効果のあるシコンエキスも配合されています。

乾燥トラブルのもととなる保湿効果と抗炎症効果があり、アトピー肌の方にも優しい配合になっています。

オールインワンでもしっかり保湿成分が配合されているなら安心です。

アトピー肌の人が気をつける注意点とは?

アトピー肌の人がシミウスを使う際に特に気をつける事を3つご紹介します。

  • 症状が強い時のシミウスの使用には注意が必要
  • パッチテストを行う
  • シミウスを初めて使う時は単品で使用し肌の反応を確認する

症状が強い時のシミウスの使用に注意

乾燥・かゆみなどの症状がある時は普段より刺激を受けやすく、普段シミウスを使って問題が無くても弱っている肌では普段と違う反応が出る事があります。

症状を悪化させない為にも、自分で判断をせず医師に相談する事をおすすめします。

パッチテストを行う

敏感肌同様シミウスがお肌への刺激とならないか、パッチテストを行って確認するようにしましょう。

シミウスを初めて使う時は単品で試すようにする

アトピー肌の人はアレルギー反応を起こしやすい体質を持っています。
新しい商品を試す時、複数のスキンケアアイテムを一度に使ってしまうと、どの成分に反応したか分かりにくくなり、本当は使える商品も使えないと判断してしまう事になります。

シミウスを初めて使う時は、単品で試し、シミウスの反応のみを確認できるようにしてみましょう。

\ 豪華2大特典付き!!シミウスがずっと20%OFF

シミウスの成分に副作用の心配はある?全成分を解析

シミウスが敏感肌やアトピー肌の方にも使いやすいものであることが分かりましたが、他の副作用のリスクはないのでしょうか?

ここでは、シミウスの全成分を解析、懸念されるような副作用はないのか確認をしていきます。

シミウスの主成分について

主成分と呼ばれる、配合分量の多い成分は以下の2つになります。

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • プラセンタエキス

グリチルリチン酸ジカリウム

効果:抗アレルギー 抗炎症 刺激緩和 

刺激性:ほとんど無し

成分の特徴:甘草(カンゾウ)という植物の根の成分を加工したもの。
強い抗炎症作用がある成分で、ニキビや大人ニキビなどを防ぐはたらきがあります。
また。刺激性が少なく、敏感肌化粧水などの敏感肌化粧水にも使われます。

プラセンタエキス

効果:色素沈着抑制 保湿

刺激性:ほとんど無し

成分の特徴:哺乳動物の胎盤から抽出された成分で、さまざまな栄養素を含み、美肌やエイジングに効果が期待されます。
シミウスには、他の動物性プラセンタよりも安全性が高いとされている豚プラセンタが使用されています。          国産の豚を使用しているので、品質も安心できるものとなっています。

主成分の2種に副作用の心配は少なく、シミウスの効果を特徴付ける為の大切な成分であることが分かりました。

着色料と香料

シミウスには青色1号・赤色106号という着色料と香料が配合されています。

どちらも基本的には国から定められた量を守り配合されています。
しかし着色料は体に蓄積されるという特徴があるので注意が必要です。

香料については、アレルギー反応が出る事があります。
香料に対してアレルギーのある方は注意が必要です。

全成分の効果と刺激性

他の成分についても、効果と副作用を確認していきましょう。

成分効果刺激性
精製水基材副作用無し
ブチレングリコール保湿効果ほとんど無し
濃グリセリン保湿効果ほとんど無し
プロピレングリコール保湿効果ほとんど無し
1,2-ペンタンジオール防腐効果副作用なし
水溶性コラーゲン液保湿効果・刺激緩和ほとんど無し
シコンエキス抗菌効果・抗アレルギーほとんど無し
サクラ葉抽出液抗アレルギー作用ほとんど無し
ヒアルロン酸ナトリウム(2)保湿効果ほとんど無し
アルニカエキス抗アレルギー作用・抗酸化作用ほとんど無いが、稀にある (皮膚炎症がある場合まれに皮膚反応を引き起こす可能性あり)
シナノキエキス抗アレルギー作用ほとんど無し
スギナエキス保湿効果・色素沈着抑制作用ほとんど無し
オトギリソウエキス色素沈着抑制作用・抗酸化作用ほとんど無し
セージエキス抗アレルギー作用・抗糖化 ほとんど無し
セイヨウノコギリソウエキス色素沈着抑制作用・抗酸化作用ほとんど無し
ゼニアオイエキス保湿効果ほとんど無し
カモミラエキス(1)抗アレルギー作用ほとんど無し
トウキンセンカエキス抗酸化作用・色素沈着抑制 ほとんど無し (皮膚炎がある場合まれに皮膚感作反応を引き起こす可能性あり)
ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油乳化ほとんど無し
カルボキシビニルポリマー増粘ほとんど無し
アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体乳化ほとんど無し
水酸化カリウム中和ほとんど無し
パラオキシ安息香酸メチル防腐ほとんど無し-わずか
フェノキシエタノール防腐ほとんど無し-わずか
エタノール溶剤・基剤ほとんど無し (皮膚炎症がある場合 皮膚刺激を引き起こす可能性あり)

ほとんどの成分が、皮膚への刺激がないことが分かりました。しかし一部の成分は、肌の炎症時に注意が必要です。敏感肌やアトピー肌の症状が重い場合は、シミウスの使用を控えるようにしましょう。

シミウスなら誰でも安心して使えそうですね。

お肌の調子が良くない時は、様子見ながらにしましょうね。

\ 豪華2大特典付き!!シミウスがずっと20%OFF

シミウスの副作用のQ&A|白斑とシミが濃くなる問題について

ここではシミウスの副作用に関する2つの疑問について解説します。

シミウスで白斑が発生する事はある?

シミウスで白斑が発生する可能性は極めて低いです。

白斑とは皮膚の色素が白く抜ける疾患です。
過去に大手化粧品メーカーの美白化粧品に「ロドデノール」という成分が配合されていました。

その成分が原因で白斑が起きた事例があります。シミウスの美白成分にはロドデールは使用されていません。

白斑の症状が出たのはロドデノールという成分特有の可能性が高い。全ての美白化粧品に問題があるわけでなく、必要以上に恐れる必要はない。

出典:東京医科大学皮膚科/坪井良治教授のコメント|産経ニュース

美白化粧品=白斑の可能性があるというわけではないようです。

シミウスを使うとシミが濃くなる?

シミ以外の部分は効果が早くシミが濃く見える事がある。

シミウスの公式HPには以下のような記述がありました。

Q、美白ケアを始めるとシミが濃くなることってある?
A、あります。美白効果はシミのない部分からあらわれます!
ー中略ー
シミがない部分に比べ肌の代謝スピードが遅く、美白化粧品でお手入れを始めても、他の部位より効果が遅れてしまうのです。お手入れを始めてシミが濃くなったと感じたということは、シミ以外の部分で美白効果が出ているということ。

出典:メビウス製薬公式サイト

シミ以外の部位が効果が早く現れる為、シミが濃く見えてしまうのですね。

この現象はシミウスに限らず、他の美白化粧品でも言えます。シミウスによってシミが濃くなる事はありませんでした。

肌のターンオーバーは6週間とも言われていますので、すぐにやめず効果が分かるまでは気長に続けてみましょう。

まとめ

シミウスは敏感肌・アトピー肌の人も比較的安心して使用できる事が分かりました。
成分や副作用の原因を知る事が、スキンケアアイテムを選ぶ上で大切です。

しっかりと潤うシミウスで肌の状態を整え、キレイなお肌を目指していきましょう。

  • 4,174円/月
  • 初回から解約可能
  • 手数料・送料無料
  • 休止・変更可能
  • 30日間返金保証
  • 初回特典01:プレミアムマスクパック
  • 初回特典02:薬用美白ホワイトC美容液
豪華2大特典付き!!シミウスがずっと20%OFF

コメント

コメントする

目次
閉じる