MENU

ちふれ美白美容液でシミ消えた?美白効果は本当か徹底検証

「ちふれ美白美容液でシミ消えた」という口コミの真相を実際に使って検証してみました。

プチプラなのに高品質で人気の“ちふれ 美白美容液W”。

1200円前後とリーズナブルな美容液ですが、
お値段以上の効果が期待できると話題です。

ネットの口コミを見ると、
「シミ消えた」なんてものもあります。

でも、シミがこれ一本で消えるなんて、
ちょっと疑ってしまいますよね。

これって本当でしょうか?

この記事では、そんな疑問を解決すべく
美白美容液Wを実際に使用して、
その美白効果を詳しく検証してみました。

結論から言うと…

美白ケアを長く安心して続けたい、 普段のスキンケアに美白と保湿の両方を取り入れたいという願いを叶えてくれるアイテムです。

ちふれ美白美容液Wは、
とろっとした濃いテクスチャーが肌を包み込み
肌に必要な水分をしっかりと与えてくれます。
ぴったり肌に密着して潤いを逃しません。

とろっとした濃厚なテクスチャー

美白有効成分が贅沢に配合されていて高い効果が期待できます。

アルコール不使用で敏感肌にも安心。
こんなに優秀なのにプチプラなのも嬉しいところ!
長く続けられるとても良い美容液だと思いました。

アットコスメショッピング
¥1,210 (2022/08/07 06:54時点 | 楽天市場調べ)
目次

ちふれ美白美容液でシミ消えた?私が使ってみた感想を暴露

シミ・そばかすに効果的という美白美容液Wですが、
実際の使用感はどのようなものでしょうか?
早速、体験していきたいと思います。

とろみはあるがよく伸びる

テクスチャーは透明でとろとろしています。

手に取ってみると、少量でも本当によく伸びます。
公式の使用方法は1〜2プッシュが適量とありますが、
1プッシュでも十分なほど。

個人的に、こういったテクスチャーのものは
肌に馴染みづらいイメージがありましたが、
美白美容液Wはそんなことはなく、
しっかりと肌に密着してくれました。

アルコール不使用で肌にやさしい使用感

私は乾燥肌なので強い化粧品を使うとヒリヒリすることがあります。

美白美容液Wはアルコール不使用ということで、全く刺激を感じませんでした。

肌が荒れている時にも塗布してみましたが、
私は問題なく使用することができました。

工夫次第で保湿力アップ

乾燥により鼻がひどく皮むけを起こしている状態で塗布した所、皮むけが無くなり肌が整っていることを実感しました!

使用した翌日には肌がやわらかくなったように感じ、
肌の内側に潤いが行き届いていることをうかがえました。
ただ、馴染んだ後の仕上がりがサラサラになるので、
少し乾燥が気になることもありそうです。

塗り方を少し工夫すると良いかと思います。

効果的な使用方法は使い方の見出しで詳しく書いていますので、そちらをご覧ください。

シミには継続使用で期待大

美白美容液Wは使い続けることで確かな効果が得られます。

この美容液に含まれる美白効果は
即効性があるものではありません。

即効性がないと言われると
マイナスなイメージを持たれるかもしれませんが、
言い換えると、それほど肌に対する負担や毒性が低いということです。

安心して長期使用できることは、
美白ケアにとって必須条件ですよね。

>>ちふれの赤と青の違いを徹底比較した記事はこちらから

アットコスメショッピング
¥1,210 (2022/08/07 06:54時点 | 楽天市場調べ)

ネット上のちふれ美白美容液の口コミを調査

ネット上の口コミからも、
使用感や効果などについて使用者の本音を見ていきましょう!

悪い口コミ

効いてるかよくわからなかった。

ベタつき方が気持ち悪いです。

使用2日目でブツブツができてしまいました。

期待していましたが、私には効果がよく分かりませんでした。

良い口コミ

シミが薄くなってきた気がする

使い始めてから薄くなった気が

メイクのノリが良くなる

白くなった気がします!

保湿力だけでなく肌が安定する感じ

ちふれ美白美容液の口コミ総評

悪い口コミの共通点
  • ベタベタする
  • 肌荒れしてしまった
  • 効果を感じない

悪い口コミの中で特に多く見られたのは、 ベタつきが気になるというものでした。

保湿力のあるテクスチャーゆえに 顔に膜が張ったような感覚を不快に思われる方が多く、
中には糊や油を塗っているみたい、
気持ち悪いと言った厳しい意見もありました。

もう少しサラッとしたテクスチャーが好みの方は、青のボトルの美白美容VCがおすすめです。
ちふれの美容液の赤と青の成分やテクスチャーを比較した記事から2つの違いをご確認ください。

また、肌がひどく荒れてしまった方が少なくないようです。

これは美白美容液そのものが
肌や体質に合わないという方がいらっしゃるため、
個人差が出てしまうのかもしれません。

効果を感じないと言う意見についてですが、
先述のように美白美容液Wには即効性はあまりないため、
短期の使用で劇的な変化を求める方には
少し物足りなく感じられるかもしれません。

良い口コミの共通点
  • 伸びがいい
  • シミが薄くなってきた気がする
  • スッと肌に浸透する
  • 潤う

「シミが薄くなった感じがする」「肌がやわらかくなった」など、嬉しい変化をしっかりと実感されているようです。

中には一万円の美容液と遜色がないという口コミも!
「スーッと馴染む」という言葉を頻繁に目にしたことから肌馴染みの良さ、高い浸透力がうかがえます。

コスパの良さも評価されていました。
全体的な満足度が高く、多くの方がリピートしたいと感じておられました。

アットコスメショッピング
¥1,210 (2022/08/07 06:54時点 | 楽天市場調べ)

ちふれ美白美容液の効果を成分から解説

続いては、美白美容液Wに含まれている
美白と保湿の有効成分について詳しく見ていきたいと思います。

ダブルの美白成分配合でシミに効果的

まず美白成分は以下の通りです。

  • アルブチン
  • 安定型ビタミンC誘導体

アルブチンは厚生労働省にも認可された美白有効成分です。

シミの原因であるメラニンを作り出す
チロシナーゼという酵素に直接作用し、働きを阻害することにより、
紫外線やストレスなどによって生成されてしまったメラニンの黒色化を防ぎます。

ビタミンC誘導体は、
メラニン色素の抑制やコラーゲン生成を促進する役割があります。

活性酸素の除去や血行促進の効果によって
乱れたターンオーバーを正常に戻します。

既に出来てしまった色素沈着の改善を促す効果に期待できます。

美白美容液wは、他の成分と組み合わせることで
より効果を発揮するアルブチンの特性を活用しています。

予防美白に特化したアルブチンと、
既にできてしまった色素沈着を改善する力がある
ビタミンC誘導体のダブル処方で
シミの改善と予防にアプローチしています。

さらに注目すべきポイントは、
この美容液のアルブチン配合量です。

通常、美白化粧品に含まれるアルブチンの量は
ドラッグストアなどで売られているもので0.5%、
デパコスで1〜2%程だそうです。

ところが、ちふれ美白美容液wのアルブチン配合量はなんと3%!

数字だけ見るといまいちピンとこないかもしれませんが、高価なデパコスと比較するとその差は一目瞭然。
プチプラ美容液にこれだけ配合されているのは珍しいそうです。

高い効果が見込めそうですね。

保湿成分はヒアルロン酸とトレハロース

続いて保湿成分。

  • ヒアルロン酸
  • トレハロース
  • 濃グリセリン

ヒアルロン酸は保水力が高いことが特徴ですが
たった1gで約6リットルもの水分を抱え込むことができるという脅威的な保水力を持ちます。
肌の弾力や潤いをキープし、小ジワ、乾燥を予防します
肌バリア機能を補助してくれる作用もあります。

保湿成分として有能なトレハロースは、
角質内部まですばやく浸透、
細胞レベルで乾燥を防ぎ、肌の水分を守ります。
エイジングケアの効果も期待できます。

濃グリセリンは、肌をやわらかくする効果がある成分です。
水分の蒸発を抑え、外部から水分を引き寄せて
肌に潤いを与えてくれます。
肌の角質層までしっかり保湿し、バリア機能を強化します。
保湿効果の持続力の高さも特徴です。

美白美容液Wに含まれる各保湿成分の共通点は
肌の角層にまで届く浸透力です。
優れた保水力により、長時間肌を健やかに保ってくれます。

アルコール不使用で敏感肌にも嬉しい

美白美容液Wにはアルコールが使われていません。

アレルギー体質の方や敏感肌の方でも
安心して使うことができる美容液です。

アルコールにはメリットがある反面、
刺激性であり肌にダメージを与えてしまう場合もあります。

人により肌質は違うため、アルコールが必ずしも悪というわけではありませんが、
毎日使う化粧品ですから
少しでも肌に優しいものを使ってあげたいですよね。

白斑の心配はない?

美白美容液と聞いて少し心配になるのは白斑です。

しかし、ちふれ美白美容液Wには 白斑の原因となり得る成分は配合されていません。

また、配合されているものも過去被害が出たという事例はないため
比較的安心して使用できるかと思います。

過去に、美白化粧品を使用したことで
肌がまだらに白くなる白斑の被害がありました。

白斑の原因となったのは「ロドデノール」という
白樺などの植物から抽出された天然由来成分。
このロドデノールの持つ特有の成分が悪さをして、
被害につながったと見られています。

そのため、全ての美白化粧品に問題があるわけではなく、心配しすぎる必要はありません。

しかし、白斑に限らず
化粧品由来の肌トラブルは大小問わず誰にでも起こり得ます。
皮膚に異常が出た場合はすぐに使用を中止してください。

肌トラブルが懸念される方は
事前にパッチテストをして、
安全性を確かめてから使用を開始することをおすすめいたします。

ちふれ美白美容液の効果的な使い方

使い方の手順
  1. 化粧水で肌を整えます。
  2. 適量(ポンプ1〜2回)を手に取り、顔全体に馴染ませます。
  3. 乳液で肌にフタをします。

効果的な使い方

暑い季節や元々肌の水分量が多い方は
スキンケアをこれひとつで済ませるのも良いです。

寒い季節や乾燥している場合には
しっとりタイプの化粧水や、
乳液の併用が必要かもしれません。

おすすめのしっとり化粧水はこちら。

  • 無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ
  • フロムネイチャー アロエベラスージングジェルミスト
フロムネイチャー公式
¥680 (2022/08/07 06:37時点 | 楽天市場調べ)

乳液はこちらがおすすめ。

  • ナチュリエ ハトムギ浸透乳液
  • ミノン アミノモイスト モイストチャージミルク
ツルハドラッグ
¥1,758 (2022/08/07 06:48時点 | 楽天市場調べ)

乳液の他にニベアクリームもおすすめです。

私はしっとり潤うタイプの化粧水を使ってから
美容液Wを塗り込んだことによって、
乾燥によるひどい小鼻の皮むけが治まりました。

その日の肌のコンディションによって使い方を工夫すると、より高い保湿効果を得ることができます。

念入りなケアをしたい場合は、スチーマーと合わせて使用することも効果的です。
私はPanasonicのナノケアEH-SA60を愛用しています。

また朝の使用も問題はありませんが
コスメとの相性が合わず、
メイクがヨレてしまうこともあるそうです。

ナイトスキンケアとして使用すると
翌朝の化粧ノリも良くなるのでおすすめです。

ちふれ美白美容液はどんな人におすすめ?

美白美容液Wは、

  • 敏感肌の方
  • 美白ケアを負担なく続けたい方
  • 美白と保湿を同時にしたい方

におすすめしたいと思いました。

使用感がとても優しいこと、
アルコール、香料、着色料フリーなので、
肌に負担をかけている罪悪感がなかったのが良いポイントでした。

美白系コスメは高価なものが多く続けにくいのが難点ですが、
その点、美白美容液Wはリーズナブルで続けやすく
その上成分もデパコスに劣りません。

美白系のものを使ったことがない、
使ってみたいけどどれが良いのかよく分からない、という方にもチャレンジしやすい商品だと思いました。

毎日のシミ・美白ケアにちふれ美白美容液wを、
ぜひ一度お試しくださいませ。

アットコスメショッピング
¥1,210 (2022/08/07 06:54時点 | 楽天市場調べ)

この記事を書いた人

コスメ・メイクが好きなコスメ収集家です!
最近は肌を元からキレイにすることに興味を持ち始め、丁寧なスキンケアを心がけるようにしています。
乾燥肌なので高保湿なコスメを常に模索中です。

コメント

コメントする

目次